ドラコン ミテ

Pocket

ドラコン あなたと、いっしょに、きれいになりたい。

雨の日って朝からテンションだだ下がりですね。
普段、雨の日は迷わずキャンセルするのですが、
今回は会社絡みでキャンセルできなかったので、
前日にカッパを買いましたよ。
そんな日はとにかくワイワイ楽しむべし!
まずは恒例、伝票覗き見を!

と思いましたが、
ハナちゃん、伝票をビニールに入れ、
カバンに挿し込んでいたので
残念ながら見られず。
でもまぁ多分、カッパの色でしょうね。
もしくはたまたまですが4人とも
ウッドからパターまで同じメーカーのものだったので、
私なら本間、一人はゼクシオ、
二人はそれぞれレディースクラブのメーカーだったので、
ホンマ、ゼクシオ、○○○、△△△とかかな。
あ、ちなみにキャディからすれば、
ウッドからパターまで同じメーカーって
ホントに有り難いのです。
人とクラブを一致させ易いので
朝すんなり名前を覚えられます。
クラブ入れ間違いもないですしね。
一番嫌なのが、ウッド数本がみんなバラバラ、
しかも知らないメーカーとか、
アプローチ数本がこれまたバラバラとか、
その内一本が他の人と同じとか。
ややこし〜。
そういう方はシャフトやグリップを揃えてる
って事もないですからねぇ。
話が逸れましたが、
とにかく朝から集中力がなかったのか、
セカンドでゴツッ!
30y先から3打目もまさかのゴツッ!
ハナちゃん、ゲンナリしただろうなぁ。笑
クラブが泣くぜぃ。

ボギーを通り越してまさかの

ダボ。
気合いが入るまで3ホールかかりました。
4番売店で生ビール2杯を飲んでから
やっと調子が出ましたが。
よくおじさま達が言う、
ガソリン注入
ってやつですね。
まぁキャディブログだからスコアはいいや。
キャディ視線でハナちゃんの仕事っぷりを。
何様だって感じですが、
総合的に良いキャディさんでした。
特に距離やラインをキッパリ言い切るところは、
プレーヤーにとっては有り難いなと感じました。
独り立ちして半年という事だったので、恐らく
お客様個々の打ち方や球筋を考慮してアドバイス
とまではいかないでしょうが、
逆にシンプルに言った方がいいのかな?
と思えました。
ただ会話なくシンプルに言うだけだと、
お客様に信頼してもらえなかったりするでしょうから、
その辺はせっかく100ちょいでまわるし、
ドラコンも240y位飛ぶ実力がすでにあるので、
キャディもゴルフも経験を積み、
お客様や先輩方からいろいろ盗んでいけばよろしいかと。
また長くなっちゃったので、
③を書きますね、そのうち。笑

ドラコンは最近調子に乗り過ぎだと思う

7月8日
ずーーーーっと前から出場したかった
↑これ
行ってきました🏌️‍♂️

予選は全国20会場結構な規模です
っていうか中国地方では予選が無く、、、
近場w の青野でエントリー
そもそもダブルス競技が初めてだったので、、、
パートナー選びは悩みました

頭の中でドラフト会議です

パートナー候補その①
・平均スコア81のホームコースの人
ドライバーが安定しててアプローチも上手、パットはまあまあバンカーが苦手
→万能の勇者タイプ

弱点・・・土日祝が休み 開催日が月曜なので参加微妙、、

パートナー候補 その②
・めちゃめちゃ飛ばす友人 Ave270ヤード 平均スコア88
→一撃必殺の武闘家タイプ
弱点・・・飛距離以外のバロメーター低め 競技ゴルフに関心低め
パートナー候補③
・ゴルフを教えてくれた同じ会社の師匠 平均スコア79 ハンディ5 姫路に住んでて現地へアクセス抜群
パットの名手

師匠に誉めてもらいたいので頑張れる →自分を強化してくれる僧侶タイプ
弱点・・・会社のお偉いさんなので気を使うスコアが悪いと機嫌が悪くなる
誰がいいかなーと悩んだあげく
開催地が兵庫なので③の先輩に声掛けたらオッケー貰えたので

複合施設なのかな?
佐用みたく兵庫はリゾート施設みたいなの多いですね岡山には無いタイプのゴルフ場
ヨーロピアン風のクラブハウスでした
「ベストボール方式なんでしょ、 楽勝楽勝」
と思ってたけど、、、、
結構ルールが複雑で、、、、、
スコアカードの記入方法が通常ラウンドと全く違うので難しかったです
ティーショットは一人が最低7ホール分を選択しないといけないんです
うまくできてるなーーと思いましたね

メンバーにシニアや女性のドラコ二スト(森の造語です。。赤ティーやシニアティーからドラコン取りまくるハードヒッターの事)とパートナー組んで、ティーショットのアドバンテージ取っても、全て選択できない仕組みになってます
パターの練習グリーンが6つもありましたこんなコース初めてーーー!
全体を通して見てみると
やっぱり女性の赤ティーからのティーショットは有効なのか
男女混合チームが多かったです26組中 8チームが混合比率30%は多いですよね〜

シニアコンビは6チーム
同伴チームはわざわざ徳島から来られてました「中四国でも予選やってよ〜」と意気投合でした
前半は2アンダーで2位タイ
前半の1位は3アンダーで7組2アンダーは6組の混戦模様でした
競技委員の方もこんなに混戦になるのは珍しいとおっしゃってました
真夏で遅いグリーンが多い中9.7フィートでみなさん苦戦したのかな?
結果は、、、

5アンダー

またまたカウントバックで敗退

よりによって、、
6バーディー1ボギー の1ボギーを最終18番でヤっちまったのがカウントバック敗退の原因。。。。

今年の競技ゴルフ4回目のカウントバック敗退。。。。どないやねーーーん

名門 亀山カントリー行きたかったな

でも、今年一番といっていいぐらい楽しいラウンドになりました🎵

初のダブルス競技でしたが、
お互いのカバーしあったりパットのラインを読みあったりパートナーのミスショットを挽回しようと必死になったり残りの距離を読みあったり二人でコース攻略を相談し合ったりラジバンダリ
とても刺激的なラウンドでした

シングル戦より絶対ダブルス戦の方が楽しいですよーーーー

でもプロはアマチュア2人分のスコアを1人で叩き出すんだから凄さ実感。。。。
ちなみに去年の優勝チームは
15アンダー だってさ笑
〜ホールアウト〜

コメントは受け付けていません。