イメージトレーニング

ゴルフスイング 理論
Pocket

皆さんはイメージトレーニングしていますか?
イメージトレーニングとは、頭の中で絵描きその事を実際の様に思い描くことをいいます。
実はこの方法は非常に効果的といえるトレーニングといえるでしょう。
これは、どの様な物事に対しても再現できることがいえます。
お仕事のイメージトレーニングでも同じで、思い描きどのように作業していけば、より良くなっていけるのかどのような動きをすると早く終わる様にできるのか、更に効率良く仕事ができるのかなども考えてイメージトレーニングすることで十分なトレーニングができることもできます。
仕事以外でも、スポーツにもいえます。
今回はゴルフで例えるとスイングやボールの飛んでいくイメージを思い描くこともイメージトレーニングとなります。
少し頭を休ませるタイミングがあるときに、自分の好きなゴルフをしているイメージをします。
まずは自分が立っていることを騒々し、ゴルフクラブを持っていることを騒々します。
そこから、スイングに入るイメージをし、ボールの飛んでいく感じを思い描きます。
あくまで自分がスイングしていることをイメージしないといけませんから、自分のスイングを把握しておく必要があります。
そこから、どのように変化させた方がいいのか、ここが悪いとかここは良いなど修正したり良いところの把握などやっていくと良いトレーニングとなるでしょう。
ただ単にイメージするだけではなく、改善点や良いところを再確認することもイメージトレーニングの良いところです。

関連記事
  • ゴルフスイング

    皆さん以外と勘違いされている方も多いかと思います。ゴルフに関する知識をご案内したいと思います。ゴルフをされている方は身近にいらっしゃいますか?人気でメジャーなス ...

    2019/07/01

    ゴルフスイング 理論

  • スイングの理論

    いつでも手軽にできるゴルフ。非常に魅力的なスポーツです。車のトランクに一セット乗せておけば会社帰りや時間があるときなどに、打ちっぱなしなどの施設で手軽に楽しむこ ...

    2019/07/01

    ゴルフスイング 理論

  • 紳士のスポーツ

    紳士スポーツといえば、ゴルフと発想する人が多いと思います。コースによって違う距離やバンカーなどの数も変わってきますから、カップインするまでのスポーツといっても一 ...

    2019/07/01

    ゴルフスイング 理論

  • ミスショット

    どのようなスポーツをしていても、常に100パーセントのパフォーマンスはできないでしょう。個人競技であっても団体競技であっても、自分の持っている力を100パーセン ...

    2019/07/01

    ゴルフスイング 理論

トラックバック
トラックバックURL