たった数球で20ヤードもアップする方法を知りたいですか?

休日前に、飛距離を伸ばしたいゴルファーは必見です。

なんと、たったの数球の練習で、20ヤードも飛距離アップする方法があります。

「そんなのウソでしょ?」

そういう声が聞こえてきそうですが、事実なのです。

まずはこちらの実践者の声をお読みください。

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム


この実践者は、大阪府に住む37歳男性Iさん。

Iさんのゴルフ歴は約15年で本格的に始めたのは5・6年ぐらいです。

アベレージは97ぐらい。

少し前は80台をよく出していたのですがドライバーの飛距離があまり出ませんでした。
(キャリーで200Yぐらい)

もっと飛ばしたいとスイングを変え大振りするようになり、飛距離も伸びずスコアが一気に悪くなっそうです。

そこでドライバーの飛距離を伸ばすためにこのスイング法を試したみました。

すると、予想外の変化が起きましたのです。

早速久しぶりの打放し出かけて、一球目ドキドキしながらドライバ-を握りました。

何球か打ってるうちに明らかに前とは違い力強い球筋になり、飛距離も10~20Y(キャリーで210~220Y)は伸びています。

Iさんは、感激するばかりでした。

このスイング法を編み出したのは、ドラコン日本一の山田勉プロ。

このスイング法は難しいことは何もありません。

簡単に飛距離が伸びるスイング法です。

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム


なぜ、22歳からゴルフを始めた山田プロが、ドラコン日本一になることができたのか?

なぜ、たった数秒で、20ヤード以上伸ばすことができるのか?

ドラコン日本一山田勉が、”飛ばしの秘密”を全て公開します。

ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム