人気のあるドライバーとはどのようなドライバーでしょうか。

ゴルフの場合、クラブの違いによってボールの飛び方が変わります。

もちろん、スイングの練習も重要ですが、クラブの選び方もおろそかにしてはいけません。

打ち方だけを理解しても、ドライバー選びを間違ってしまうと思ったように飛ばすことができません。

ドライバーの打ち方はボールの芯を叩くことが基本です。

しかし、ミスショットになることも少なくありません。

人気のあるドライバーはミスショットをカバーしてくれるタイプです。

その代償として飛距離を抑えることになります。

どのようなドライバーを選ぶかは、自分の実力によって変わってくるのです。

初心者向けとしてメーカーが提供しているドライバーを選べば間違いありません。

ただ、シャフトの長さ、ロフト角、ヘッドの重量などをチェックしてください。

自分に力がないのに重いドライバーを使うと、スイングがおかしくなってしまいます。

ドライバーで思いっきり振り抜くことができれば、そのドライバーがベストです。

気持ちよいスイングを心掛けていればいいのです。

練習場で打つ時に、ドライバー毎の違いを確認することが大切です。

メーカーの宣伝文句をすべて信用することはできません。

自分に合っているかどうかが最重要です。

もちろん、コースに出ても練習通りのスイングができるとは限りません。

体調によっても違うでしょう。

練習の成果を発揮するためにはドライバー選びは大切な要素なのです。